漆のある生活

毎日使うお箸やお椀を通して漆に親しむことができたら。

 

漆器づくりが盛んな石川県輪島の漆塗りの技法を応用し、天然の木と漆と伝統的な材料で製作しています。箸に使う漆はすべて日本産です。余計な加工を一切していない漆を漆産地である岩手県浄法寺の漆掻きさんより仕入れています。

 

お椀やお箸は口に入るものなので安全な素材と工程を心がけています。見た目はツルツルしてないちょっと変わった塗り物です。

 

小さな子から大人まで、毎日楽しく食べるゴハンになりますように。

 

うるし劇場 塗師 加藤那美子

製作のようす

Facebook

Twitter


Instagram